FC2ブログ

矢沢永吉の長女yoko率いるユニットお披露目ライブにファン約1000人

ここでは、「矢沢永吉の長女yoko率いるユニットお披露目ライブにファン約1000人」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロック歌手・矢沢永吉の長女でボーカリストのyoko率いる新人ユニット、ジェネラス(the generous)が28日(日)、東京ミッドタウンで初お披露目ライブを行った。会場には1000人もの観客が詰め掛け、yokoは「素敵なこの場所に立って、歌うことを楽しみにしていました。これからジェネラスは走り出します!」と力強く意気込んだ。

ジェネラスは、12歳から18歳まで米ロサンゼルスで過ごし、マイケル・ジャクソンらのボイストレーナーを務めたセス・リグスの指導を受けたyokoと、元ロックデュオ・JET SETSのギタリスト・大西克巳による2人組ユニット。

この日は、来月29日(水)発売のデビューミニアルバム『the generous』に収録されている「Melody」「旅人」など全4曲を熱唱し観客を魅了。合間のMCでは「みなさんの胸に届くような歌を歌い続けられるように頑張ります」(yoko)、「これから2人で力を合わせて頑張っていきます」(大西)と意気込みを語った。

アルバムの発売を記念して11月1日(土)に愛知、2日(日)に神奈川・ラゾーナ川崎、9日(日)には大阪と、東名阪を巡るライブも決定。さらに、09年2月にはシングルが発売される予定。

矢沢永吉の長女yokoらのユニット初お披露目

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gsokusoku.blog94.fc2.com/tb.php/2-ccdd4770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。